腰の痛みがなくなった 

運動と腰痛  

133-yotu

運動をしていて腰を痛めて、当院に来院される方は割と多いです。

運動やスポーツによる腰痛には、大きく分けると2種類あって、一つは運動中に大きな負荷が加わって突発的に痛めてしまう場合と運動中に繰り返される動きによって徐々にダメージが蓄積されていく場合があります。

運動中に大きな負荷が加わって突発的に痛める場合も、その土台に繰り返しの動きによる慢性的な痛みが潜在的な要因としてある場合があります。

突発的に痛めてしまうケースには、スポーツをしていて大きな力を出す瞬間、例えばゴルフのスイングや野球のバッティングの時など大きな腰の捻りと瞬間的に掛かる力によって腰の関節を痛めてしまうことがあります。

024-yakyu

これは急性の腰痛で、腰の関節や筋肉、場合によっては椎間板なども痛めてしまうことがあります。

この場合は、急激な痛みで、腰の曲げ伸ばしが出来なくなったり、歩くだけも腰に響いたりと動くと激しい痛みがでることがあります。

もう一つは、繰り返し行っている動作で関節や筋肉に疲労が溜まって痛みとして現れるパターンです。

この場合、腰周りの筋肉をはじめ臀部や背中の筋肉も硬く張っている場合があります。

主な原因としては、フォームに問題あったり動きに癖があったりすることが多いです。

例えばヨガなどをしていて、上体を反らすようなポーズをする際に、右側と左側で骨盤を倒す角度が違っていたりすることがあります。本人の体の感覚としては同じようにやっていても右と左で動きに違いがあることに気づかずに何度も繰り返しているとさらに癖を助長することになり痛みとして現れます。

運動やスポーツによる腰痛でもどのような経緯によって、生じた痛みなのか。

その原因によっても対処法が違ってきますし、予防方法も違ってきます。

回復のためのリハビリの仕方ももちろん違います。

077-rihabirinohituyousei

原因の違いにより適切な対応をしていくことで、再発をリスク防ぎ、不安なく運動やスポーツに取り組んでいくことができるのです。

しっかり治していない。

リハビリや予防のための対策をしていない。

そんな状態では、運動やスポーツを継続的に楽しむことは出来なくなってしまいます。

あなたがどのタイプの腰痛なのか分からない場合は、当院にご相談ください。

患者さまの声

当院で整体や鍼療法の効果は、実際に施術を受けた方の声でお確かめください。

腰痛  痛みがなくなった (患者様の声)  

550_ccf20150612-1-600x417

お名前 : T.S.君 
ご年齢 :  17才        
ご住所 :         
ご職業 :   学生

【最初どのような症状がありましたか?】

腰の痛み

【当院に通院してどのように症状が変化しましたか?】

痛みがなくなった

【当院の施術を受けてみて良かった点を教えてください】

マッサージが気持ちよかった

【当院の施術をどんな方に勧めたいですか?】

家族


(院長から)

T.S.君 、施術を受けた感想ありがとう!

T.S.君は、部活でスポーツを頑張っていて、体作りのために筋トレを一生懸命やっていましたね。

ちょっと頑張り過ぎで腰を痛めてしまいましたが、治すために治療にもしっかり取り組んでくれました。

部活の練習に参加出来ず見学するだけでもどかしい気持ちもあったかもしれないけど、治療の後の注意事項やセルフケアのストレッチもしっかりやってくれたので、治りも早かったですね。

T.S.君が元気に練習にフル参加出来るようになった様子を話してくれて嬉しかったです。

===========================
※「免責事項」※
姿勢の変化、施術の回数は生活環境習慣により個人差があります。効果効能を保証するものではありません。
===========================

03-5942-9500
ご予約・お問い合わせはこちら
PAGE TOP