ぎっくり腰でお困りの方へ

腰痛イメージぎっくり腰でつらい…

こんなことで悩んでいませんか?

  • 朝起上がろうとしたら腰に激痛が走り動けない
  • 腰の痛みが激しくてベッドから動けない
  • 痛みが強くトイレにはってしかいけない
  • くしゃみをしたら腰に激痛が走り動けなくなってしまった
  • 床の物を拾うとしたら腰に痛みが走りそのまま動けなくなってしまった

上記に、1つでも当てはまる人は、急性腰痛症いわゆる「ギックリ腰」の可能性があります。

◇Taichi鍼 スペシャル   8.000円+(税)

 ギックリ腰の回数の目安 

 「ギックリ腰(急性の腰痛症)」の軽度の場合、7回を1サイクルが目安になります。実際には回数やペースは症状の程度や病態によって変わってきます。強い炎症が広範囲に出ている場合やシビレなどの神経症状が強い場合などは、2サイクル以上が必要となることがあります。
 また、再発防止のため姿勢改善など希望の方は急性腰痛症(ギックリ腰)が回復した後、別プログラムとしての施術計画となります。
 「ギックリ腰」になる方は、もともと骨盤や腰回りに問題のある方も多く、立ち方にも問題があることが多いので、症状が回復した後も姿勢を矯正していくことで、その後の腰への負担が変わってきます。回数や頻度についてはご相談ください。

患者さまの声

当院で整体や鍼療法の効果は、実際に施術を受けた方の声でお確かめください。

痛みも早く引き、通うごとに信頼感が増しました

患者様の声W.Y様

お名前 : W.Y様
ご年齢 : 32歳
住まい : 杉並区高円寺
ご職業 : 会社員)

会社でギックリ腰をやってしまい、主人に良い整体院をネットで探してもらったのが来院のきっかけでした。最初は痛みで冷や汗をかく程で辛かった腰も、毎回親切ていねいに治療をしていただいたおかげで、痛みも早く引き、通うごとに信頼感が増しました。こちらに来て本当に良かったです。
いつも優しいちょう先生と、帰りにいつも気をかけて話しかけて下さる院長先生に、心までいやされました。
これからもお世話になると思います。本当にありがとうございました!

ギックリ腰で痛み止めの薬を飲んでもダメで、来院しました

患者様の声S.Y様

お名前 : S.Y様
ご年齢 : 37歳
住まい : 中野区白鷺
ご職業 : 電気通信士

ギックリ腰で痛み止めの薬を飲んでもダメで、来院しました。
さすがに、1回目の針では楽になりませんが、3回目の時には、仕事も普段と同じ様にできるまで回復しました。今でも2-3週間に1度通い、普段の姿勢にも気を付け、腰の痛みは全くなくなりました。

マッサージ等でごまかしていたのですが根本的に治したいと思い

患者様の声U.S様

お名前 : U.S様
ご年齢 : 41歳
住まい : 
ご職業 : 会社員

数年前にぎっくり腰になりました。
最近また、その前兆があらわれて…
マッサージ等でごまかしていたのですが根本的に治したいと思い、HPで太極堂さんを見つけました。
かよい始めてから3週間ですが、腰の痛みもとれ、ぎっくり腰の前兆もなくなりました。
生活時の指導と運動を教えて頂けるので、より効果があるかな、と思っています。
今後も治療を続けて根本的に直したいと思います。

院する毎に良くなり、ぎっくり腰だけではなく、他の痛みの原因も治すようにしていただきました

患者様の声Y.M様

お名前 : Y.M様
ご年齢 : 26歳
住まい : 中野区
ご職業 : 営業

ギックリ腰で来院させていただきましたが痛みも通院する毎に良くなり、ぎっくり腰だけではなく、他の痛みの原因も治すようにしていただきました。大変満足しております。ありがとうございます。今後とも宜しくお願い致します。


上記の紹介させて頂いた声は患者さんのほんの一例です。

痛みを我慢せず早めに対処しましょう

「ギックリ腰」は腰の筋肉を痛めているだけでなく、関節や靭帯、椎間板なども痛めていることがあります。そのため、シビレなどの神経症状がでたり、人によっては腰椎ヘルニアになったりすることもあります。
「ギックリ腰」になっても数日の間完全に安静に出来る状況の方なら、そのままにしていても痛みが減っていくことはありますが、大抵の方は、仕事があったり家事があったりするので、何もせず数日安静にしていることは現実的ではありません。また、無理をして動き続けることで痛みが長引いてしまったり、痛みが落ち着いても疲労が溜まったときなどに再発したり、鈍痛が残ってしまったりすることもあります。痛みをかばうことで骨盤や腰回りのバランスが悪くなり、姿勢悪化の原因となることがあります。
 太極堂に「ギックリ腰」でみえる方は、少しでも早く元の生活が出来るように来院される方がほとんどです。

ギックリ腰には鍼療法がおススメ

太極堂では、「ギックリ腰」の施術としては鍼療法を一番目におススメしています。なぜなら、鍼には鎮痛・消炎の作用があり、複数のツボに同時にアプローチすることにより痛みを減らしていくことが出来るからです。鍼が苦手という方は整体や電気療法で同様の効果を狙えますが、鍼療法のように複数のツボに同時にアプローチすることが出来ないので、回復の仕方にも若干の違いが出てきます。

3つのアプローチで症状を解消

太極堂では、
①筋肉・関節をゆるめる
②遠位療法(患部から離れたツボを使用します)
③猫背・骨盤の矯正
の3つのアプローチで症状の解消を行います。

筋肉や関節を、身体を構成する別々のパーツとして捉えるのでなく、頭から足先まで連動している有機体として捉えています。
身体のつながりを考慮し、「要」となる部分への施術を行っています。

身体の状況に合わせた無理のない安全な施術

施術イメージまた、当院では「安全性」に配慮し、整体では無理に関節を鳴らすような手技は使用していません。
身体の状況に合わせた調整となります。
ただし、筋肉の硬さにより調整時に音がすることはあります。

鍼療法ではズーーンとする「響き」が大事ですが、患者さんの様態により調整します。

鍼は全て使い捨てのタイプです。
(※特殊な鍼を使用する場合は、オートクレーブで完全滅菌して使用しております)


太極堂の整体と鍼療法はあなたのつらい症状や痛みを解消し、イキイキと仕事や家事に専念できることをお約束します。

腰に強い痛み、動けないなどの症状のある方は、いますぐ下記までご連絡ください。

03-5942-9500
ご予約・お問い合わせはこちら
PAGE TOP